f0367198_17071494.jpg


アイリボンテラキです。凄い雪でしたね、お怪我など大丈夫でしょうか。
東京は交通機関が麻痺し、大雪の翌日は入荷が一切ありませんでしたが、2日目の本日からは何とか入ってまいりました。まだまだ混乱が予想されますのでお急ぎのお客さまは納期にご注意くださいませ。

さて、新年早々からアイリボンテラキ、uitta Terakiでは川崎リボン工業さんとのコラボである
リネンフラワーバッグの講師向けレッスンが始まりました!
記念すべき企業コラボ第一弾のレッスンになります!

本日で2回目のレッスンです。
お足元の悪い中にもかかわらず本日のレッスンにお越しくださった先生方ありがとうございました。
「簡単に作れる!」「楽しい!」とハマる方続出のバッグ。
きっと、秘密は品質の良いリネンリボンと、誰でも簡単に均一の大きさに作れるところにあるのだと思います。
またこのバッグは、4月末にあるホビーショーに出展予定ですので当店のレッスンも3月まで予定を出しております。
是非お早めのご受講お願い致します。

●講師限定レッスン
当店でのレッスンは下記の日程行っております(講師限定)
2/8(木)14:00-16:00
2/12(月)10:30-12:30
2/21(水)10:30-12:30
3/1(木)14:00-16:00
3/7(水)10:30-12:30
3/15(木)14:00-16:00

●講師・一般レッスン
また、講師の方以外で「作りたい!!」という方は
uitta Terakiアンバサダーサロン一覧に掲載サロン・お教室からレッスン可能です。
是非お近くのお教室を探してみてください♡

リネンフラワーバッグ 受講可能サロン一覧



東京の先生も増えました♡

引き続きどうぞよろしくお願い致します。



f0367198_17113981.jpg


◆◆◆
uitta Teraki(ウィッタ テラキ)

uittaとはラテン語でリボンの意。ラテン語はヨーロッパ諸国言語の元となる母。

uitta Terakiはリボンで人と人とのご縁を結び”嬉しい・楽しい・可愛い”の架け橋となれるよう、またいろいろなものを生み出し、サポートする存在になれるよう願いを込めて名付けました。

リボンのプロを目指しリボンを使ったレッスンをお仕事にされている方が増えている昨今の手芸業界、リボン業界の風潮を受け、お教室・サロンを運営している講師様を対象にした活動です。uitta Terakiアンバサダーになることで様々な特典があります。

・ライセンスフリーのレッスンをご提供します
レッスンメニューを増やすお手伝いをいたします
別アプローチにより現状の顧客層だけでなく他客層の開拓ができます


・特別価格にて仕入れができます
uitta Terakiレッスンで使用した材料は特別価格にて仕入れが可能です。
uitta Terakiアンバサダー専用ページのご用意
uitta Terakiアンバサダー特別価格のお約束

・オリジナルメニュー開発時のお手伝い
ブランドの立ち上げ、オリジナルメニューの開発時にはどんなことでも是非ご相談ください。60年以上の卸問屋業、15年のネットショップ販売経験を活かし数ある取引メーカーから新メニューに最適な素材・商材をご提案いたします。




読んだよ♪の1クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村

手芸ブログランキング


オフィシャルサイト:https://www.i-ribbon-teraki.com/
オンラインショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/teraki/
オンラインショップ Creema店:https://www.creema.jp/c/teraki
大口注文専用オンラインショップ プロ店:http://www.ribbon-pro.com/
facebook:www.facebook.com/tyrolean.ribbon
Twitter:https://twitter.com/tyrolean_ribbon
instagram:https://www.instagram.com/tyrolean_ribbon/
スタッフブログ:http://tyrolean.exblog.jp/




# by tyrolean_ribbon | 2018-01-24 17:15 | uitta Teraki | Comments(0)

皆さまこんにちは!手芸リボン専門店 店長の恩田です。
お問合せの多いuitta Terakiの活動の中でも本日は「コラボ・サポート」の面に関して詳しくご説明させていただこうと思います。

uitta Teakiは今後、コラボレッスンやオリジナルメニューのサポートをしていく予定です♡
例えば・・・

沢山リボンレッスンを受けてきたあなたは、そろそろインプットだけではなくアウトプットしたいなと感じたとします。
心の中で、頭の中で温めてきた可愛いリボンアクセサリーやバッグです。
素敵なオリジナルメニューが生まれる瞬間です。
せっかくのオリジナルメニュー。品質(色落ち、発色、織の技術)が良くて自分の思い描くイメージピッタリのリボンを使いたくないですか?

でも待ってください。
その仕入れ、どこでしますか?


ネットショップですか?
韓国旅行に買い出しにいきますか?
個人輸入しているお友達のつてを辿って仕入れますか?


日本のリボン問屋を探す??


従来のリボン問屋は大口取引専門です。
そもそも信用取引なので古くからの取引先が主。
新規の場合は既に取引している先からの紹介というのが多いです。
または「問屋から仕入れるのだから最低月いくら買ってね」っていうボーダーラインがあります。
そのボーダーライン、個人で超えるには高い壁かもしれません。
特にスタートしたばかりのお教室で、これからオリジナルメニューを売り出していこうという場合は、取引条件をクリアするために沢山買い込んで在庫を抱えてしまうのは本末転倒です。


さあどうしましょう。
レストランにソムリエが居るようにリボンにもソムリエが居てイメージにピッタリなリボンを教えてくれたらいいのに。
ワインのテイスティングができるようにリボンのサンプルが手に入ったらいいな。
いろいろな産地のワインがあるようにいろいろなメーカーのリボンも試したい。

それ、当社、得意です!!


当社はリボン問屋業60年以上なのでいろいろな日本の工場(メーカー)と取引があります。
その沢山の取引先からあなたの希望のリボンを探してご紹介できます。
MOKUBAリボン、sic、ダリン、トリムコ、青山リボン・・・まだまだ沢山。

オンラインショップは16年目に突入するのでワインのテイスティングならぬ1m単位の小売り(カット売り)もお任せください。
小回り利きます!得意です♡

例えば一言で「サテンリボン」と言っても、すっっっっごく沢山種類があります。
皆さまがご存知の柄無しプレーンな両面サテンを例にとっても…
1つの工場で5種類くらい違うサテンリボンを生産していたりします。これ、普通です。
ナイロン製、ポリエステル製、織が甘くて柔らかいもの、紙のようにハリがあってピンとしているもの、厚みがあってしっとりもっちりしているもの、薄くてフワフワしていてまるで絹のようなもの…


あなたに既に沢山のファンが居て規模が大きな場合は、納期と品質に悩まされているかもしれません。
・生産納期、納品納期は安定していますか?
・例えば雨が降った時、服に擦れたリボンの色落ちは大丈夫ですか?
・色は安定していますか?大きく振れるロットぶれに悩まされていませんか?
・廃番、廃色に振り回されていませんか?
・ところでそのリボン、触っていて指が喜んでいますか?

どこかのメーカーに既に協賛してもらっている場合も当社は問屋なので業界内ルールのバッティングはありません。
どのメーカーを主軸に使っていらしても問題ありません。
またどこかのメーカーの色を付けたくない場合も大丈夫。

スタートアップの方も、仕入れ先を広げたい方も、是非一度お声がけください。
実店舗もありますので実際にリボンやサンプル帳をご覧いただけます。
あなたのブランドにピッタリなハイクラスのリボンを一緒に探しましょう!


株式会社テラキ アイリボンテラキ
東京都台東区浅草橋1-12-4-5F
035825-4041
info@i-ribbon.jp




◆◆◆
uitta Teraki(ウィッタ テラキ)
uittaとはラテン語でリボンの意。
人と人、趣味と人とをリボンで結ぶように繋げられたら・・・という想いで命名。
アイリボンテラキの母体である株式会社テラキは創業60年続く卸問屋。
長年培ったノウハウを活かし講師の皆さまには仕入れ+技術の ハイブリットレッスン をご提供いたします。
・入会費・年会費は不要!
・ライセンス料も不要!
・仕入れ専用オンラインショップ内特別ページにて特別価格の仕入れが可能!
・実店舗にてアフターフォローおよび各種ご相談が可能!
目で見てかわいい! 作って楽しい!!「自分で作る幸せ」をコンセプトに上質な手触り、発色、色落ちがなく服飾資材として使用されている国産高級リボンがメインです。
日本製のリボンを使う理由。それは日本の工場を元気にしたい、お客様にも日本製の良さを知っていただきたい、大きくは私たちの子供たちが生きる日本を今よりもっと元気にしたいから。
上質なものに触れながら上質なレッスンのご提案をさせていただきます!



読んだよ♪の1クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村

手芸ブログランキング


オフィシャルサイト:https://www.i-ribbon-teraki.com/
オンラインショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/teraki/
オンラインショップ Creema店:https://www.creema.jp/c/teraki
大口注文専用オンラインショップ プロ店:http://www.ribbon-pro.com/
facebook:www.facebook.com/tyrolean.ribbon
Twitter:https://twitter.com/tyrolean_ribbon
instagram:https://www.instagram.com/tyrolean_ribbon/
スタッフブログ:http://tyrolean.exblog.jp/




# by tyrolean_ribbon | 2017-11-24 07:00 | uitta Teraki | Comments(0)

ぐっと寒さが深まるこの頃薄いスプリングコートでは風の冷たさに耐えきれずコートを出してみました。

ご無沙汰しております、夜は猫と抱き合って寝ている恩田です、猫たんぽ最高。


この頃のアイリボンテラキは楽しい忙しさであふれています!

直接取引しているドイツの工場2社からは秋冬の新作がたっぷり入荷しました。

クリスマス柄のチロリアンテープも豊富です!

f0367198_23500409.jpg


f0367198_23514514.jpg

f0367198_23524506.jpg



●伝統的な織が美しい カフカ社リボン

●絵本の中の世界が現実に広がる アクファクタム社リボン

●クリスマス特集

f0367198_01375602.jpg


また、ライセンスフリーのリボンレッスン uitta Terakiも始動し、レッスンメニューも増えました!

技術が学べて専門的に仕入れができる業界初のハイブリットレッスンです。

レッスン後は今あるメニューにすぐに加えていただけます。

ライセンスフリーなのでどの協会に所属されていても大丈夫です。

※uitta Terakiのレッスンはお教室の講師で、かつ受講後レッスン予定の方が対象です。


この仕入れができるということろがポイントです♡

詳しくはリニューアルしたアイリボンテラキのサイトをご覧ください!

uitta Terakiについて



f0367198_01375693.jpg


★今後のレッスンスケジュール

・11/23(木・祝)

10:30-12:30 リボンリース

11:00-13:00 ファーポシェットorファーバッグ

13:30-15:30 リボンリース


・11/30(木)

14:00-16:00 ファーポシェットorファーバッグ


・12/6(水)

13:00-15:00 リボンリース


ご予約はこちら


f0367198_01364115.jpg





読んだよ♪の1クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村

手芸ブログランキング


オフィシャルサイト:https://www.i-ribbon-teraki.com/
オンラインショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/teraki/
オンラインショップ Creema店:https://www.creema.jp/c/teraki
大口注文専用オンラインショップ プロ店:http://www.ribbon-pro.com/
facebook:www.facebook.com/tyrolean.ribbon
Twitter:https://twitter.com/tyrolean_ribbon
instagram:https://www.instagram.com/tyrolean_ribbon/
スタッフブログ:http://tyrolean.exblog.jp/





# by tyrolean_ribbon | 2017-11-22 07:00 | uitta Teraki | Comments(0)

f0367198_21220938.jpg

小路がありすぎて地図が意味をなさない…
満を持して取り出したgoogle先生も「んー、だいたいこのへん♡」とナビをやめた。
どうも。早朝にチェコの片隅で立ちすくんだ恩田です。


かわいいものを探す旅なのに、かわいいものに出会えないばかりかホテルにすら戻れない事態に陥った恩田家。
おかしいな、昨日はトラベロコのロコさんに案内してもらったばかりなのにな。
どこも同じ小路に見えて、しかもくねくねしていて、どうも方向感覚がわからなくなります。
そういえばロコさんが言ってました。
「プラハは、特に旧市街は敵に簡単に城に攻め入られないようにわざと道を細く入り組んで作ってある街並みが特徴です」

迷った場合は道の標識で道の名前を調べ、地図上で道の名前を確認する。

ホテルでもらった地図はめっちゃ簡単な地図、全く役に立ちません。
いつもはツーリストインフォメーションでもらうんですが、バタバタしていて立ち寄れませんでした。
(ツーリストインフォメーションは空港や中央駅、有名な広場などにたいていあります。ここでもらうor買う地図は絶対必要です。)
・・・とそんな折、父がおもむろに立派な地図をリュックから取り出しました。
「昨日本屋で買ったんだ」

神か(ちがう、父です)


あなたは神か!(ちがう、父です)


そんな父のグッジョブで無事ホテルに帰ることができた恩田家。
寿命が縮んだ朝の散歩でした。

さてそんな1日のスタートでしたがこの日はトラベロコのロコさんと事前に打ち合わせていた手芸店へ行きました♡
下記行ったお店のデータです。

Mer Lenはホテルから7分程度と近く比較的行きやすい場所でした。
店主によれば基本的に舞台衣装等で使われる生地やブレードが主とのこと。
確かに舞台映えしそうなスパンコールの入ったヒカリモノの生地が多かったです。
私はここでヴィンテージのボタンや復刻ボタン、手刺繍のリボンなどを購入しました。
リボンは民族衣装に使うような太くて伝統柄が多くて興奮しました!
今後織機を新しく入れ、復刻のチロリアンテープ(と言っても太幅の民族衣装系)を作ると言っていました。
また「リネンの織機もあるのでテーブルクロスやランチョンマットを織り始めんだ」とプレゼントにいただきましたー!
オリジナル&レプリカの織物に力を入れていくのかな。
チェコの古いものに対する並々ならぬ愛情があって、情熱があって、誠意があって、とってもとっても共感する部分があり、固い握手をしてしまいました。
本当に素敵な店主でした。

けれどここまでの詳しい話はやはりチェコ語で、これはロコさんに通訳をお願いして本当に良かった!!
お互いの英語だけだと挨拶程度で終わっていたと思います。
30分以上話して、お互いの仕事や思いを話せたからこそ、心を開いてくださったのだと思います。
f0367198_21181804.jpg



ここは場所がわかりにくかった!ちょうど新市街と旧市街のはざまでした。
ロコさんが一緒でもちょっと迷ったので、もし一人で行く方はあらかじめgoogle map のストリートビューで何度かシュミレーションした方が良いと思います。やっぱり街もちょっと怖かった。
ロコさんも「一人だと歩かない感じの雰囲気です」っておっしゃっていました。
要注意。
でもお店はとっても使い勝手がよさそうな総合手芸店で店員さんもよく働き、結構お客さんも来ていました。
生地多め。リボン&ブレード少な目。ボタン少々。
リボンはサンプル帳からのオーダー方式。
ここもロコさんがいたから行けたし、いろいろな交渉事をお願い出来て良かったです。

f0367198_21190895.jpg
これは手芸店ではないのですが近くの交差点。旧市街(old town)と雰囲気が全然違います。


●●●
プラハはホテルやレストランなど観光客がよく利用するところは比較的英語が通じますが
こういった手芸店や専門店、アンティークショップはほとんど通じません。
話せても語弊を恐れず言うなら私たち日本人程度なので、もしビジネスの場合は絶対チェコ語会話が必要です。
つまり、トラベロコを利用してロコさんを選ぶときは絶対チェコ語が話せる方にお願いすること。
ご注意ください。

●●●

なお、下記は一人で行ったSHOPです。情報共有のために記載します(レポは後日)

●Bazar Antik バザーアンティーク
Křemencova 175/4, 110 00 Nové Město

●Vintge Gallery(ヴィンテージ洋服・小物)

●Antil Alma (アンティーク)

●Antique Ahasver

●●●
私はトラベロコのロコさんに旅を通し下記をお願いしました。
【プライベート】いざというときの病院の下調べ、減塩食対応レストランの調査
【仕入れ】事前調査と現地同行

プラハのロコHさんはお若いのに落ち着いていて臨機応変になんでも対応してくれ、知識があるので一緒にいて楽しく頼りがいがあり、真面目に誠実に対応して下さり、おかげで素晴らしいお店もにも出会いました。
今回の旅は素敵な出会いの連続でした。

トラベロコのロコさんは初めて行く海外の街で頼れる存在なので、みなさんもどんどん利用するといいと思います。
空港からホテルへの送迎や、一人では入りにくいレストランの同行や、ただたんにカフェでおしゃべりというのだっていい。
不可能なことが可能になると思う。
物理的にも心理的にも。
そうすると旅がもっと自由になる。

私はそう感じました。

↓↓しつこいようだけどこのエントリーから読み始めた方のためにざっと説明&情報共有↓↓
◆◆◆
トラベロコっていうのは現地在住の日本人(ロコ)が登録しているサイトで、スキルシェアする日本最大級の海外プラットホームのこと。
なんのこっちゃ!ですね。語弊を恐れずめちゃくちゃ簡単に言うと、
海外に行く日本人と、旅のお手伝いをしてくれる海外在住日本人のお見合いマッチングサイトみたいな感じ!(大雑把)
・自分の要望や条件に合ったロコさんが選べてサービスを提供してもらえる。(もちろんロコさんも条件が合わなければ断ることができる)

また、トラベロコの特色はロコさんが”日本語が話せる外国人”じゃなくて日本人というのもポイント。
なぜなら同じ独特の日本文化を共有しているので”言葉のニュアンス”を伝えやすいしわかってもらえやすい。
それが安心感に繋がっているんじゃないかなあと個人的に思っています。
◆◆◆



さあ、購入してきたもの(ごめんなさい、すでに完売の物や予約済みのものもあります)をザクザク紹介しまーす!!
(画像が沢山なので今日はリボンとバッグ類です!)


リボンはすべてチェコで買い付けてきたデッドストック品です。
写真では見えるかわかりませんが生地の厚さの変化=濃淡が美しいきれいな黄色のチロリアンテープ。

f0367198_21531265.jpg


傘をさした女の子と羊さん、お花を持った女の子、おうちの絵柄のチロリアンテープ。
敢ていうなら”昭和レトロ”。

f0367198_21531151.jpg


あひるの親子のチロリアンテープです。
子あひるの3匹目は男の子なのかも。帽子が違うから。
f0367198_21524439.jpg

こんな太さです。かわいい。

f0367198_21524497.jpg


バラ柄のチロリアンテープ。
縦にも横にも使える便利な絵柄。
f0367198_21524315.jpg



太幅で、さらに片方スカラップになったチロリアンテープ。
ババロアでしょうか。アフタヌーンティーといった風情ですね。
これ、好きな人は好きなやつです。
f0367198_21524269.jpg


もっとレトロなアヒルの親子。
f0367198_21524245.jpg




次はファーマーズマーケットで出会ったトルコ人ドレスデザイナーの作品。
めっちゃくちゃ可愛くてもっと買っておけば良かったと激しく後悔です。

f0367198_21524377.jpg

ブラックスワンかな。
散らしたチェコビーズが素敵です。
生地はちょっと光沢のある麻のような素材です。特殊コーティングなのかも。
f0367198_21525267.jpg


内側です。外国製のくせにわりとちゃんとしてる(←ひどい)
f0367198_21525376.jpg



これもバレリーナ柄です。
持ち手がゴールドのブレードっていうところが素敵。



f0367198_21555558.jpg

もちろんここにもチェコビーズ。
手元にはキラキラビジュー。
f0367198_21555617.jpg


内側はこんな感じです。
わりとちゃんと…(←だから失礼)
f0367198_21555504.jpg


ポアント!可愛いです!!
f0367198_21555522.jpg



こちらはアンティークショップで手に入れた1880年代の総ビーズのポーチです。
色合いが美しく状態が良いです。
内袋も綺麗な状態です。
本当にうつくしい子。
f0367198_21525135.jpg



f0367198_21525241.jpg



f0367198_21525129.jpg


店内で販売しておりますが、触りたいときはお声がけください。


f0367198_21525057.jpg


これも19世紀の古いかぎ。
どこのカギだったのでしょうか。
f0367198_21531155.jpg




次のエントリーはボタンでーす♡






f0367198_14484820.png



↓↓読んだよ♪の1クリックがやる気スイッチです!今日もいちにち頑張れます♡↓↓

にほんブログ村

手芸ブログランキング


177.png初めに177.png
手芸リボン専門店アイリボンテラキ 店長の恩田です。
今年の春、家族の死がありました。人生はとっても短いんだ、と唖然としました。
私たち家族は、”みんなでやりたいこと”を1つづやっていこう、と決めました。

まずは手始めにこの秋(2017年9月18日)にプラハ&ドイツへ行きます。
けれど私の行きたい店がニッチすぎたり両親が初海外だったり個人旅行は四苦八苦。
試行錯誤のへっぽこ旅行記なぞ赤面モノですが、旅に向けていろいろ調べたことや悩んだこと、気を付けたことなどを含め最初から記録として思い切って公開することにいたしました。これから行く方に私のような趣味をお持ちの方に現地SHOP情報などを共有できたらいいな。

今ご覧の方はリアルタイムで、どうぞ一緒にお楽しみください!





f0367198_14484820.png
emoticon-0159-music.gifアイ・リボン・テラキでのワークショップの予定はこちらです↓

emoticon-0159-music.gif実店舗販売もいたします。詳細はこちら

f0367198_14484846.png

オフィシャルサイト:http://www.i-ribbon.jp/irt/index.html
オンラインショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/teraki/
オンラインショップ Creema店:https://www.creema.jp/c/teraki
大口注文専用オンラインショップ プロ店:http://www.ribbon-pro.com/
facebook:www.facebook.com/tyrolean.ribbon
Twitter:https://twitter.com/tyrolean_ribbon
instagram:https://www.instagram.com/tyrolean_ribbon/
スタッフブログ:http://tyrolean.exblog.jp/




# by tyrolean_ribbon | 2017-10-26 07:00 | 2017年プラハ&ドイツ旅行記 | Comments(0)

池袋駅で道に迷ったフランス人母子と共に一緒に迷いまくった恩田です。
皆さまおはようございます!日本にいても方向音痴。人助けってムズカシイネ


先日、uitta Teraki(ウィッタテラキ)のリボンリースを受講しに札幌と北千住より先生がお見えになりましたのでプライベートレッスンをさせて頂きました。

札幌の先生、リボンパーツを作るのに苦戦されていらっしゃいましたが、慣れるとサクサク。
お上手に作られているのに「まだまだ!」と自己評価は厳しめ。
「練習あるのみ!」と沢山キットをご購入されていかれました。
探求心が強くなるべく完璧なものを伝授したい!という想いの、先生の生徒さんは幸せですね!

首都圏以外の先生でプライベートレッスンを受講されたい方はご相談ください。
基本的に既に設定した日時での開催ですが、買い回りの都合や宿泊のご都合もおありかとおもいますので、できる範囲で対応させていただければと思います。


北千住の本村友香里先生、さすが慣れていらっしゃるのでサクサク進みます。
リボンパーツもとってもキレイ。
リボンを変えるだけでこんなに可愛くなるなんて!!
サロンなどおしゃれ空間にピッタリですね。

◆◆お教室情報◆◆
今回受講してくださったのは足立区北千住エリアのgold stone主宰 本村友香里先生です。
お近くの方で受講されたい方は是非本村先生にご連絡くださいね!

本村友香里先生
ネイルサロンの一角にリボン.バックなどのワンランク上の作品が作れるお稽古サロンがございます。
レッスンでは国産リボンをはじめ上質な素材にこだわり自分だけのオリジナルの作品がおつくりいただけます。
リボン.バックはカスタムオーダーにて販売もしております




uitta Teraki リボンリース レッスン日程

10/26(水)14:00-16:00 満席
11/1(木)14:00-16:00 残席少
11/11(土)10:30-12:30 満席
増日11/11(土)13:30-15:30 残席少 
増日11/23(木)10:30-12:30 残席少



🎀 🎀 🎀 

アイリボンテラキ浅草橋店では、リボンを使った楽しいワークショップを随時開催予定です。
皆さまのご参加を心からお待ちしております!

emoticon-0159-music.gif今後のアイ・リボン・テラキでのワークショップの予定はこちらです↓
ワークショップ一覧

emoticon-0159-music.gif実店舗販売もいたします。詳細はこちら
アイリボンテラキ 実店舗のご案内(JR浅草橋駅)


📍2017年7月、実店舗&ネット事業部が移転いたしました

詳細は コチラ をご覧下さい。



読んだよ♪の1クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村

手芸ブログランキング


オフィシャルサイト:http://www.i-ribbon.jp/irt/index.html
オンラインショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/teraki/
オンラインショップ Creema店:https://www.creema.jp/c/teraki
大口注文専用オンラインショップ プロ店:http://www.ribbon-pro.com/
facebook:www.facebook.com/tyrolean.ribbon
Twitter:https://twitter.com/tyrolean_ribbon
instagram:https://www.instagram.com/tyrolean_ribbon/
スタッフブログ:http://tyrolean.exblog.jp/





# by tyrolean_ribbon | 2017-10-24 07:00 | ワークショップ | Comments(0)